ログイン

ブジュン村での活動🇳🇵

過疎で生活が維持できない村。紅茶の販売で現金収入を得て、ネパールの農村で暮らしていくことを当たり前に。

Dscn7616
目標達成!
寄附型
アイコン 挑戦者安部 遥夏 所属徳島大学総合科学部内藤ゼミ
支援総額 590,000円
目標金額 500,000円
118%
サポーター 72人
残り終了

ブジュン村での活動🇳🇵

 今回もブジュン村に行ってきました!村に近いベシサハールという町から、村までの道が舗装されていて去年より早く村に到着!!これなら今後紅茶の輸送も楽にできそうです。去年訪れた時に会った村の方や子どもたちが自分のことを覚えててくれててとても嬉しかったです。

IMG_7845.JPG

IMG_7864.JPG

 今回は、雨季の影響で長く村に滞在できないとのことでハードなスケジュールになりましたが、なんとか目標を達成することができました!

▷1日目

 雨季にも関わらず、日中は雨が降りませんでした!この日の目的は、自分たちで仕入れてきたコーヒーの苗の植え付け。片道2時間!滑る岩場、道無き道を乗り越えてやっと植えるポイントにたどり着きました!

Nepal_190909_0031.jpg

↑休憩中の様子。風が吹いていて気持ち良かったです!

IMG_7940.JPG

 地元の方に協力してもらい、試験用のコーヒー苗20本植えることができました!村の方たちの体力には驚かされます!私たち学生はヘトヘトでした^^;

↓コーヒー苗を斜面に植えている様子。そこの環境が良くて、うまく育ちそうであればこれから苗数を増やしていく予定です。

fullsizeoutput_1263.jpeg

 このコーヒーも紅茶と同じように商品作物として、村の人の生活を支えていく一つになればと考えています。コーヒーが成長していっているのか村の方からの連絡が楽しみです!

▷2日目

 朝からあいにくの雨となり、予定していた紅茶畑の視察はできませんでした… 。だけど、しっかり紅茶の仕入れと紅茶工場の見学はできました!工場内で担当の方と話をすることができました。

IMG_7990.JPG

 その話の中でブジュン村の方たちが、紅茶の産地でもあるイラム地方の視察や、講師を招き紅茶の生産技術について学んだりなど積極的に活動していることがわかりました!これからも村の方たちの力で、ブジュン紅茶をより良いものにしていって欲しいです!

IMG_7992.JPG

 今回は去年の倍以上紅茶を仕入れてきました!

 徳島大学の学園祭に出店する予定です!また日程等あげさせていただきます!!楽しみにしててください👏

寄附受入情報

H27 communicationmark jpeg
徳島大学

 本プロジェクトに寄付をしていただいた方には、徳島大学から寄付の受領書をお送り致します。国立大学への寄付になりますので、確定申告の際に受領書を提出することで税の優遇措置を受けることができます。大切に保管下さい。詳細は本文の「徳島大学への寄付と税制について」をご参照ください。また、このプロジェクトはクレジットカード決済以外に振込によるご寄付も受け付けています。詳細は本文の「振込によるご寄付について」をご参照ください。

このプロジェクトは、"2019年2月28日 23時59分"までに目標金額 500,000円を達成した場合のみ、決済が確定します。

5,000円(税込み)
無制限

ブジュン茶試飲コース

私たちがブジュン村から持ち帰ったブジュン茶をお送りいたします。
今後の販売に向けて、ご感想などお聞きするアンケートなどにもご協力いただけると嬉しいです。
 


お届けするリターン

  • お礼のメール
  • ブジュン茶50gパッケージ 1つ
サポーター50人
残り終了
終了
10,000円(税込み)
無制限

プロジェクト応援コース

私たちのプロジェクトに共感し応援して頂ける方をお待ちしています!
お礼として、ブジュン茶とカレンダーをお届けいたします。
 


お届けするリターン

  • お礼のメール
  • ブジュン茶50gパッケージ 1つ
  • NPO徳島ネパール友好協会 カレンダー
サポーター21人
残り終了
終了

このページの
先頭へ