ログイン

日本のサクラ、モモを守る!クビアカツヤカミキリ撲滅プロジェクト

寄付型
アイコン 挑戦者中野 昭雄   渡邉 崇人 所属徳島県立農林水産総合技術支援センター
支援総額2,680,000円
目標金額3,000,000円
89%
サポーター126人
残り37日

プロジェクト

日本の桜、桃が危ない!

furasu4.png 皆さん、今年のお花見は楽しみましたか?さて、突然ですが現在日本の春を彩るサクラや初夏を代表する果物のモモが危険にさらされていることをご存じでしょうか?こちらの写真のように木の幹から「フラス」という木くずのようなものが大量に出て、内部が空洞だらけになってしまい、最終的には枯れてしまいます。

 特に、見事に花を咲かせるような老木から被害が拡大しています。この原因が「クビアカツヤカミキリAromia bungii」というカミキリムシの幼虫で、フラスはこの幼虫が木の内部を食べた残りの木くずと糞が混ざったものです。

 クビアカツヤカミキリはユーラシア大陸が原産で本来日本には居なかった種ですが、2012年に愛知県で初めて発見されたのを皮切りに東京都、群馬県、埼玉県、徳島県などでも見つかっています。

 このカミキリが見つかった地域では、既にサクラやモモが枯れる被害が出てきていて、早急な対策が必要です。

クビアカツヤカミキリとは

sakura_02.png このカミキリはこちらの写真のように、名前の通り体はツヤのある黒色で首が赤色をしており、体長は3~4㎝と大型です。このカミキリがやっかいな点は、繁殖力が大変強く、1匹の雌が100~300個もの卵を産むことです。

 ふ化した幼虫は木の幹に侵入し、内部を食い荒らします。基本的には孵化して2年後の夏に成虫となって、幹の中から脱出し、交尾した後産卵するというサイクルを繰り返して個体数を増やします。本種の標的となるのはサクラを含むバラ科の樹木で、その他モモやウメなどでも被害が報告されています。

 ここで注意したいのは、日本には全国各地に間隔を置かずにサクラが存在するということです。学校、神社、公園はもちろん、街路樹や個人宅の庭にすらサクラが植栽されているのです。これは、カミキリの分散を止めるような緩衝地帯がないということを意味します。何かしらの抜本的な対策をとらなければ、近い将来、春のお花見ができなくなってしまうかもしれません。

徳島県での被害状況

sakura_03.png 徳島県では2015年7月に初めて本カミキリの成虫が捕獲され、その後の調査で板野町においてかなり深刻な状況であることが分かりました。また、日本の他の発生地域と異なり、板野町ではモモ園地での被害が甚大であるということが明らかとなりました。

 具体的には、2015年の段階でモモ園30園地の内17園地、サクラは小学校などを含め54カ所の内7カ所で被害樹を確認しました。2016年には被害の度合いが深刻になり、最も被害が甚大な園地では、ほぼ100%のモモ樹に被害が及び、半数近くが枯死するという状況になってしまいました。

sakura_04.png 写真は2016年6月に撮影した被害樹ですが、落葉してしまっています。この被害樹は回復の見込みがないとして伐採したのですが、写真のように内部が幼虫に食い荒らされ、空洞だらけになってしまっています。また、小学校や神社に植えられているサクラも数本が枯れてしまいました。このままでは、地域のサクラ、モモが全滅するということにもなりかねない状況です。
 

駆除方法について

 我々はこのカミキリを駆除できる方法をなんとか開発しようと奮闘しています。駆除するに当たって、まずはこのカミキリがどのような期間に発生しているかの調査を行いました。2016年に行った調査では、被害の深刻な3つのモモ園地で6月から8月にかけて「毎日!」カミキリの捕獲を行い、約550頭ものカミキリ成虫を捕獲し、6月中旬~7月下旬にかけて発生していることを突き止めました。

 また、このカミキリには雄のフェロモンに雌が誘引されるという性質があることが分かってきたため、捕獲した雄の成虫をルアーとしたフェロモントラップについても試験を行いました。最近になって合成フェロモンの開発も進んでいるので、大学と共同で本格的に試験をしたいと考えています。さらに、成虫や樹木内に侵入した幼虫に対する殺虫剤の検討も行っていきたいと考えています。

 現状では、侵入害虫であるこのカミキリに対する農薬はほとんどありません。そこで、早急にこのカミキリに対して有効な農薬の登録を行う必要があります。

 具体的には、幼虫と成虫それぞれに対して有効な化学農薬を既存剤の中から検索し、実地で試験を行い評価したいと思います。また、生物農薬に関しても候補となる製剤がいくつかあるので、検討していきたいと考えています。

皆さんから頂きたい支援

 なるべく早く研究を開始し、クビアカツヤカミキリの駆除に役立てたいと思っているのですが、なにぶん侵入したばかりの害虫ですので研究費が十分ではなく、研究を進めることが困難な状況にあります。

 そこで今回広く皆様からの御支援を頂けないかと考え、クラウドファンディングを行うことと致しました。集まった支援金は「フェロモンの合成やトラップの作製費用、殺虫剤の購入費用」に充てさせて頂きたいと考えております。

 また、2016年は毎日カミキリ成虫捕獲のために時間を使いましたが、それでは研究を行う時間がとれません。加えて、我々2人では発生地域全域のカミキリを捕獲するのは不可能です。そこで「カミキリ捕獲チーム」を組織し、支援金をその活動費にしたいと考えています。

 同時に、「被害樹の調査」もボランティアに依頼できればと考えています。我々の調査では、園地や学校は調査できておりますが、街路樹や個人宅は見落としている可能性があります。そこで、我々の調査から漏れていた被害樹の情報に対してお礼を出したいと思います。

 仮にセカンドゴール(10,000,000円)を越えるような支援金が集まった場合には、県外の被害地域(特に被害が拡大傾向にある地域)でも「カミキリ捕獲チーム」を組織し、網羅的な成虫捕獲活動を展開したいと考えております。

支援金の使用用途shien.png

最後に

 我々はなんとかこのクビアカツヤカミキリを徳島から根絶させたいと考えています。近隣には、岡山県や和歌山県というモモやウメといったバラ科果樹の大産地があるので、そこに侵入する前に食い止めなければなりません。

 また、徳島で根絶に成功すれば、同じ方式を全国に広め、日本からクビアカツヤカミキリを根絶できると信じています。10年後、20年後も今年と同じようにお花見を楽しむために御支援よろしくお願い致します。

支援へのリターンについて

 支援していただいた方には以下のリターン(お礼)を用意しています。右側のメニューからお選びください。


お礼の手紙

ret_1_tegami.png感謝の心を込めて、お礼の手紙をメールにてお送りさせて頂きます。
予定時期:平成29年7~8月頃

※図はイメージです。
 


板野町でとれたモモ

ret_2_momo.jpg板野町でカミキリに負けずに生産されたモモをお贈りします。少しでもカミキリ被害に苦しむモモ農家さんの助けになればと考えています。
予定時期:平成30年初夏

※図はイメージです。
 


活動報告会ご招待

ret_3_houkokukai.png本プロジェクトによる研究活動の成果報告会へご招待致します。
予定時期:平成30年春頃(変更の可能性あり)

※図はイメージです。
 


藍染めグッズ

ret_4_aizome.jpg徳島名産の阿波藍で染められた商品(ハンカチやエコバッグなど)を支援額に応じてお送りします。
予定時期:平成29年10月頃

※図はイメージです。
 


クビアカツヤカミキリの標本

ret_5_hyouhon.png捕獲したクビアカツヤカミキリを、きれいな標本として皆さんのお手元にお届けします。完成次第、順次発送予定です。
予定時期:平成29年12月頃

※図はイメージです。


 


駆除を進めているサクラにお名前プレート掲示

ret_6_nameplate.jpgカミキリの駆除が終わり、枯死する心配がなくなったサクラの株元付近に、皆様のお名前が刻印されたプレートを設置させて頂きます。
予定時期:平成30年1月頃

※図はイメージです。


学会や論文発表の謝辞にお名前掲載

ret_7_ronnbun.jpg学会や研究会で作成する発表スライドの謝辞にお名前を掲載させて頂きます。また、将来的には論文を執筆する予定ですが、論文中の謝辞でもお名前を掲載させて頂きます。
予定時期:平成30年秋頃


※図はイメージです。

控除について

 本プロジェクトに対する寄付金は、個人様によるご寄付の場合は自治体への寄付として個人住民税などの控除の対象となります。寄付金のうち2,000円を超える部分について翌年度の住民税等の控除が行われます。
 ※寄付する人の自治体への寄付の総額や収入、家族構成に応じて控除額は変わります。
 ※控除額の計算方式はふるさと納税と同じです。

 また、法人様によるご寄付の場合は、自治体への寄付として全額を損金算入することが出来ます。
 いずれの場合も控除の手続きには徳島県が発行する領収証が必要となります。本プロジェクトに寄付をしていただいた方には、徳島県から寄付の受領書をお送り致します。

振込によるご寄付について

 このプロジェクトはカード決済以外に振込によるご寄付も受け付けています。

 このプロジェクトが達成型であることから、未達成の場合、ご寄付を返金させて頂くことになりますので、返金先口座の記載など次の手順でお願いします。

≪手順≫
①入金確認のための支援者様の振込名義などをお知らせいただく必要があります。
 このサイトOTSUCLEのお問い合わせページ https://otsucle.jp/inquiry/  から次の事項を記載してご連絡ください。
 ・プロジェクト名「クビアカツヤカミキリ撲滅プロジェクト」
 ・振込名義人のお名前
 ・金額
 ・寄付コースの名称
 ・記念品などの送付先住所、電話番号
 ・万一、プロジェクトが未達成の場合に返金させていただく先の、銀行名、支店名、普通当座などの区分、口座番号、口座名義

②ご注意事項
 ・振込に際しては振込手数料をご負担願います。
 ・返金時には、申し訳ありませんが振込手数料は支援者の方にご負担願います。

③振込先
 ・阿波銀行本店
 ・普通預金 1425201
 ・一般社団法人 大学支援機構 理事長 佐野正孝
 

挑戦者紹介

徳島県立農林水産総合技術支援センター
 上席研究員 中野 昭雄

face_nakano.png 徳島県庁に入庁して以来、早20数年が経ちました。その間、主に農業害虫の防除に関する研究を続けてきました。この度のクビアカツヤカミキリは、これまで立ち向かった害虫の中でも被害の大きさは最大級に部類できるかもしれません。この虫によって、生産現場では次々とモモやサクラが枯れています。効果的な防除対策を打ち立てるためにも、早急に研究を進める必要があります。皆様のご支援をお待ちしております。

徳島県立農林水産総合技術支援センター
 主任研究員 渡邉 崇人

face_watanabe.png 徳島生まれ徳島育ちで、純粋な阿波人です。徳島大学生物資源産業学部との交流人事で徳島県で勤務しています。徳島大学ではコオロギの研究を行っていました。害虫の駆除はまだまだ初心者ですが、徳島県に所属している間になんとかクビアカツヤカミキリの駆除を進めたいと考えています。御支援よろしくお願い致します。

挑戦者の自己紹介

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人

所属:徳島県立農林水産総合技術支援センター

クビアカツヤカミキリ撲滅プロジェクトチーム

コメント54

小村朋三さん
板野町などのサクラやモモがこんな被害を受けていたのですね。 プロジェクトを応援します。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
現状をご理解いただき、またご支援いただきましてありがとうございます。

アイコン

森琢真さん
桜、桃の保全に微力ながら協力させていただきます。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。モモ、サクラの保全に頑張ります!

アイコン

園田昌司さん
宇都宮大学農学部応用昆虫学研究室の園田昌司です。ご講演等で話は伺っておりましたが、想像以上に大変な状況のようですね。私にできる事がありましたら何なりとお申し付けください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。撲滅に向けて頑張ります!今後ともよろしくお願いいたします。

アイコン

Masaki Hattoriさん
宮崎県で樹木医をやっております。 最新情報を共有させて頂ければ幸いです。 プロジェクトを応援しております。 がんばって下さい。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。この害虫が他の地域でも発生し、被害を及ぼしていないのかが気がかりです。情報共有はしっかりさせていただきます。

アイコン

長澤寛道さん
先日、テレビの番組で日本のソメイヨシノがカミキリムシの被害で全滅するかもしれないと聞きました。モモも同じような状況があることを知りました。このような研究が公的に支援を受けないで、個人の寄附によって行うこと自体憂慮すべきことだと思います。わずかですが、支援したいと思います。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
我々の取り組みにご理解いただきまして、ありがとうございます。

アイコン

矢野栄二さん
カミキリの有効な防除法の開発に期待しています。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。有効な防除法の開発に向けて頑張ります。今後ともご指導のほど、よろしくお願いいたします。

アイコン

dragonfly74_0112さん
皆さんの活動に敬意を表します。 活動が実現し、クビアカツヤカミキリの防除が成功することをお祈りいたします。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。本種を撲滅するのは、長い道のりかもしれませんが、頑張ります!

アイコン

よっちゃんさん
徳島県庁初のクラウドファンディング是非成功させてください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。成功に向けて頑張ります。

アイコン

やまぴ~さん
微力ながら応援します。 頑張ってください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。頑張ります!

アイコン

shinji_sugii_0521さん
心ばかりですが、応援させていただきます。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
この度は、ご支援、ありがとうございます。今後とも応援、よろしくお願いいたします。

アイコン

馬場秀樹さん
微力ながら、応援させていただきます。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
日頃はお世話になっております。ご支援、ありがとうございました。

アイコン

ABCDEさん
インターネットにてこのプロジェクトの存在を知りました。恥ずかしながら、プロジェクトの概要を拝見するまで「クビアカツヤカミキリ」の問題について寡聞にして存じ上げませんでしたが、日本の自然環境や生態系について改めて調べ、考える良い機会になりました。サクラもモモも春に人々の目を楽しませるなくてはならない花ですし、私も見るのも食べるのも大好きです。永劫大切にしてゆきたいですね。少額の寄付でたいへん恐縮ですが隣県よりプロジェクトの成功を祈っております。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
このカミキリが、なぜ本県に発生したのかはいまだ不明ですが、本プロジェクトによって御県に拡散しないよう、食い止めます。ご支援、ありがとうございました。

アイコン

立川佐和子さん
プロジェクトの開始と成果をお祈りします。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。あと少しでプロジェクト開始が確定します。今後とも応援、よろしくお願いいたします。

アイコン

CR雅神Ⅱさん
加々美好信さんからのご寄付です。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
承知しました。恐れ入りますが、よろしくお伝えいただければ幸いです。

アイコン

木村雅行さん
クビアカツヤカミキリ撲滅 頑張ってください。 日本農薬(株) 木村

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。御社某剤の登録拡大もご期待しております。

アイコン

サーヤさん
環境省が今夏にも「特定外来生物」に指定する方針を決めたようですね。 繁殖力がとても強いとのこと、全国一斉に対応しないと意味がありません。 徳島に定着してしまったことで、逆に研究し易い環境になっています。成果に繋がる研究ができるように、ささやかながら応援いたします。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。全国には、我々の他にも本種の研究に取り組んでおられるグループがあります。彼らと連携することによって、いい成果をあげ、撲滅に近づけたいと考えております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

アイコン

aquamarineayさん
日本曹達(株)小田原研究所の山本敦司です。 本プロジェクトを応援できて嬉しく思います。 妻と息子はモモが大好きです。ですので,本プロジェクトは植物保護の分野だけでなく,家庭円満のためにも大切なプロジェクトです(笑)。 中野さんをはじめとして参画する皆さんの想いは,必ず実現できます。陰ながら支援を惜しみません!

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。ご家庭の円満につながるよう頑張ります。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

アイコン

Hidenori Hamahoriさん
カミキリムシに、自宅の庭木(ケヤキ)もやられて、枯れてしまいました。 このケヤキは叔父の形見だったのですが、残念でした。 カミキリムシ(てっぽうむし)は、サクラやモモだけでなく、 バラ科である、様々な果樹や樹木に被害をもたらしますので、 皆の役に立つ、すばらし研究成果が実行に移されることを期待しています。 すばらしい取り組みの徳島県農業技術センターと徳島大学や関係者にエールを送ります。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
大事な庭木がカミキリムシの被害に遭われたとのこと、本当に残念ですね。本カミキリは特に繁殖力が強く、被害の拡大が懸念されますので、その前に地域内から駆除してしまえるように頑張って参ります。ご支援ありがとうございます。

アイコン

大西一志さん
サクラ街路樹も守ってください。期待しております。薬剤は「アトラック」ですかね。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
街路樹として植えられているサクラも大事な木ですので、本カミキリを駆除していきたいと考えております。現時点では登録をとれているのが「ロビンフッド」です。まずはこれを使いつつ、「アトラック」の適用拡大試験も進めて参ります。

アイコン

magnolia_j1さん
クラウドファンディングを使った初の試みかと思いますが、成果が出ると、業界の関係者も後に続けると思います。ぜひとも良い成果が出ることをお祈りします。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
いつもお世話になっております。ご支援ありがとうございます。よい結果につなげられるように努力して参ります。

アイコン

Kawamata Makiさん
期待しています。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。ご期待に応えられるよう頑張ります!

アイコン

井上真一さん
カミキリには困っています。しっかり研究して撲滅してください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。頑張ります。

アイコン

松木吏弓さん
絶滅への挑戦、応援しています。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。根絶に向けて、頑張ります。

アイコン

Kazuaki Matsuiさん
拡散が食い止められるのを期待します

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。ご期待に応えられるよう頑張ります!

アイコン

ピーチガーデンさん
板野町で桃農家をしています。 当園でも、年々、クビアカツヤカミキリムシの被害が拡大していますが、なかなか駆除しきれない現状を肌で感じています。 これ以上の被害の拡大を防ぐために、研究、開発よろしくお願いします。 微力ながら支援させていただきます。 今後の研究などでお役に立てることがあれば、協力させていただきますので、お知らせください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。試験研究の際には、ご協力をお願いするかと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

アイコン

みっちゃんさん
害虫により有名な桜並木も伐採に至っている所もあると聞きました。なんとか防ぎたいものです。頑張ってください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。サクラやモモを守るため、頑張ります。

アイコン

Tetsuo Yabuさん
中野さん、渡辺さん。ご成功を祈念しています。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。がんばります!

アイコン

佐藤直樹さん
住友化学の佐藤です。 いつもお世話になってます。 今年も暑くて大変だと思いますが、体ご自愛のうえがんばってください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。また、お気遣い、痛み入ります。おそらく、今年も炎天下の中での試験や調査になるかと思います。体調管理には十分留意します!

アイコン

小池早苗さん
目標額に達するよう、祈念します。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。

アイコン

Funada Takatsuneさん
微力ながらサポートさせて頂きます。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
早速のご支援、ありがとうございます。

アイコン

飯干浩美さん
活動ご苦労様です。 僅かばかりですが、支援させていただきます。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

アイコン

redwingsさん
日本の大切な桜、果樹守るため、頑張ってください!

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
早速のご支援、ありがとうございます。頑張ります!

アイコン

Toshiyuki Kashiharaさん
テレビ番組でも見ました。 大切な桜、桃を守って下さい。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。頑張ります!

アイコン

安芸通彦さん
頑張れ

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。頑張ります!

アイコン

平尾晃さん
広島県立総合技術研究所農業技術センターの平尾です。果樹研究部の軸丸にこの取り組みを紹介してもらいました。無事にファンドが成立することをお祈りします。 機会があれば、クラウドファンディングを使うことになった経緯をお聞きしたいと思います。その時には、よろしくお願いします。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。同業の方にご支援いただき、心強い限りです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

アイコン

有波友紀さん
名古屋植物防疫所の友人から話を聞き、1週間程経ってから職場の回覧メールで今回のプロジェクトを知りました。 同じ四国の者として応援しております。 必ず成功させてください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。成功に向けて努力いたします!

アイコン

ワクホモさんさん
件のカミキリムシのことは以前テレビで紹介されたときに知りました。 どうにかしたいと思いながらも個人で出来ることが「見つけ次第駆除」しかなく歯痒く思っていたところ、こちらのプロジェクトを知りました。 資金面で少しでもお力になれましたら幸いです。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。頑張ります!

アイコン

K. Nakagawaさん
同じくモモの名産地である福島市から応援しています!

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
遠くからのご支援、ありがとうございます。

アイコン

Ysuke Mtsudaさん
研究成果と桃に期待してます!

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。

アイコン

temiyata2004さん
よろしくお願いします。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
早速のご支援、ありがとうございます。

アイコン

オーシャインさん
インド在住のため研究成果発表会には出席できませんが、気持ちは出席したつもりで、少ないですが合計10000円での応援とさせていただきます。 妻の実家(上勝町)にも素敵な桜の木々があり、決して他人ごとではありません。本プロジェクトの成功をインドの山奥から祈念しております。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
遠くはインドからのご支援ありがとうございます。そちらのお仕事も大変かと思いますが、頑張ってください。

アイコン

niichamaさん
クビアカツヤカミキリを徳島から根絶させる為に、頑張って下さい。ご活躍期待しております。 毎年、きれいな桜が見えますように…。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。毎年、きれいなサクラがみられるよう頑張ります。

アイコン

ybdfm114さん
がんばってください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。がんばります!!

アイコン

Ken-ichiro Hondaさん
頑張ってください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
この度は、早速のご支援、ありがとうございます。撲滅に向けて頑張って参りますので、今後とも、ご指導のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

アイコン

Susumu Tokumaruさん
プロジェクトのご成功を祈念いたします。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ご支援、ありがとうございます。成功に向けて、頑張ります!

アイコン

Sato Namiさん
目標金額を達成できるといいですね!

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
遠くからのご支援ありがとうございます。研究についてのご支援、ご協力もよろしくお願いいたします。

アイコン

津村美和さん
応援してます。 頑張ってください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
いつもお世話になっております。早速のご支援、ありがとうございます。頑張ります。

アイコン

misakoさん
頑張ってくださいね

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
この度はご支援、ありがとうございます。二人、力をあわせて、頑張ります。

アイコン

七條和義さん
期待しています。 頑張ってください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
期待に添えるよう努力します!

アイコン

Misatoさん
お疲れ様です。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
支援ありがとうございます!お互いお疲れ様です

アイコン

アンジュさん
頑張ってね~

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
いつもありがとうございます!

アイコン

gctaさん
日本のサクラ・モモを守るために頑張ってください。応援しています!

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ありがとうございます。がんばります!

アイコン

CR雅神Ⅱさん
将来、日本のサクラ、モモを守った英雄として讃えられるでしょう。頑張ってください。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
どうにかしてこのカミキリムシを撲滅する方法を開発し、それを全国に広めていきたいと思っています。今後ともよろしくお願いします。

アイコン

Kazuo Moriさん
期待してます。

アイコン

中野 昭雄   渡邉 崇人
ありがとうございます。なんとかご期待に添えるよう頑張って参ります。

アイコン

活動報告

このプロジェクトへの活動報告はまだありません。

寄付先の団体情報

Tokusima logo
徳島県

 本プロジェクトに寄付をしていただいた方には、徳島県から寄付の受領書をお送り致します。地方自治体への寄付になりますので、確定申告の際に受領書を提出することで税の優遇措置を受けることができます。大切に保管下さい。詳細は本文の「控除について」を参照してください。

このプロジェクトは、"2017年6月30日 23時00分"までに目標金額 3,000,000円を達成した場合のみ、決済が確定します。

2,000円(税込み)
無制限

お礼品有り「お礼の手紙」コース

  • お礼の手紙

 

※図はイメージです。

サポーター8人
残り37日
5,000円(税込み)
無制限

お礼品有り「板野町でとれたモモ」コース

  • 板野町でとれたモモ(5個)
  • お礼の手紙

 

※図はイメージです。

サポーター56人
残り37日
5,000円(税込み)
無制限

プロジェクト応援「5千円」コース

  • お礼の手紙
サポーター6人
残り37日
10,000円(税込み)
無制限

お礼品有り「活動報告会ご招待」コース

  • 活動報告会ご招待
  • 板野町でとれたモモ(5個)
  • お礼の手紙

 

※図はイメージです。

サポーター21人
残り37日
10,000円(税込み)
無制限

プロジェクト応援「1万円」コース

  • お礼の手紙
サポーター15人
残り37日
20,000円(税込み)
無制限

お礼品有り「藍染めグッズ」コース

  • 藍染めグッズ(小)
  • 活動報告会ご招待
  • 板野町でとれたモモ(5個)
  • お礼の手紙

 

※図はイメージです。

サポーター6人
残り37日
20,000円(税込み)
無制限

プロジェクト応援「2万円」コース

  • お礼の手紙
サポーター4人
残り37日
50,000円(税込み)
限定 50個

お礼品有り「クビアカツヤカミキリの標本」コース

  • クビアカツヤカミキリの標本
  • 藍染めグッズ(中)
  • 活動報告会ご招待
  • 板野町でとれたモモ(10個)
  • お礼の手紙

 

※図はイメージです。

サポーター4人
残り37日
50,000円(税込み)
無制限

プロジェクト応援「5万円」コース

  • 駆除を進めているサクラにお名前プレート掲示
  • お礼の手紙
サポーター1人
残り37日
100,000円(税込み)
限定 10個

お礼品有り「駆除を進めているサクラにお名前プレート掲示」コース

  • 駆除を進めているサクラにお名前プレート掲示
  • クビアカツヤカミキリの標本
  • 藍染めグッズ(大)
  • 活動報告会ご招待
  • 板野町でとれたモモ(10個)
  • お礼の手紙

 

※図はイメージです。

サポーター0人
残り37日
100,000円(税込み)
無制限

プロジェクト応援「10万円」コース

  • 駆除を進めているサクラにお名前プレート掲示
  • お礼の手紙
サポーター1人
残り37日
300,000円(税込み)
限定 5個

お礼品有り「学会や論文発表の謝辞にお名前掲載」コース

  • 学会や論文発表の謝辞にお名前掲載
  • 徳島県農産物詰め合わせセット
  • 駆除を進めているサクラにお名前プレート掲示(大)
  • クビアカツヤカミキリの標本
  • 藍染めグッズ(大)
  • 活動報告会ご招待
  • 板野町でとれたモモ(10個)
  • お礼の手紙

 

※図はイメージです。

サポーター2人
残り37日
300,000円(税込み)
無制限

プロジェクト応援「30万円」コース

  • 駆除を進めているサクラにお名前プレート掲示(大)
  • お礼の手紙
サポーター0人
残り37日
1,000,000円(税込み)
無制限

プロジェクト応援「100万円」コース

  • 学会や論文発表の謝辞にお名前掲載
  • 駆除を進めているサクラにお名前プレート掲示(特大)
  • お礼の手紙
サポーター0人
残り37日

このページの
先頭へ