ログイン

四国電力 高所作業車の快適化に関するアイデア

アイコン

四国電力株式会社

法人

評価
0件
法人確認
未確認
募集実績
1件
公開日時
応募期限
報酬総額 50,000円
採用件数 (変動あり)

1件

特記事項

カテゴリー

その他

企画・PR

課題の詳細

課題
配電部門は電柱上で仕事をすることが多く、その際には高所作業車を活用し作業を行います。
高所作業車に乗り込んでの作業は、安全上、高圧手袋や高圧胴衣をつけるため、夏は非常に暑く、また冬の風を遮るものがないため、非常に寒いといった環境下での作業となります。
こういった作業環境を改善したいという課題を抱えています。

募集内容
高所作業車での作業の妨げにならず、作業快適化につながる独創的なアイデアを募集します。

課題の詳細
配電部門は、お客さまへ電気をお届けするための電柱や電線など、最も身近な電力設備の建設・運用・保守を担当している部門です。

設備の健全性を維持するために、定期的に巡視や点検、測定などを行っています。
また、電気の品質維持のため、配電線路(電線)の電圧や電流の状態監視を行い、停電などの異常を把握し早期に復旧するため、夜間・休日を問わず、現場に出向き作業を行っています。

地域に電気を送るために努力を重ねている作業員の作業環境を少しでも改善し、負担を軽減したいと考えています。

多くの皆様から、作業環境改善のためのアイデアをいただき、より良いサービスの充実につなげて行きたいと考えています。
たくさんのご応募お待ちしています。
宜しくお願いいたします。

作業環境
・低圧(100V〜200V)、高圧(6600V)
・高所作業車での作業
  *バケットに1~2名が乗り込み、地上10〜14mでの作業
  *バケットの大きさ:縦85cm×横150cm×高さ95cm
  *バケットの最大積載荷重:250kg
・高所作業車バケット内での服装状況
  *停電時の作業:
   ヘルメット・作業服(空調服の活用)・手袋着用 → <写真1・イメージ図>参照
  *通電時の作業:
   上記+高圧手袋(ゴム製)・高圧胴衣(ビニール製)→ <写真2>参照

<写真1・イメージ図> ※左上の写真は通電作業時の服装

_1.png_2.png

<写真2>

__________2018-01-19_9.46.40.png

求める条件
・電線に近づける場合は、絶縁体素材を使用すること。
・作業時に支障とならないこと。

 
 

応募者の一覧

表示できる応募者はいません。

Pagetop